仏語のボランティア通訳に参加

某国際イベントで、仏語通訳ボランティアをしてきました。

フランス語のボランティア通訳さんは、非常に数が少ないので、こういったイベントでも割と重宝されます。今回はただ、仏語(と英語)で応募したのは私のみだったようで、仏語学習者と知り合いたかった私としては、ちょっと残念。

国際イベントで日本にお越しになるフランコフォンの方々は、大抵英語が話せます。それでもやはりフランス語が話せる人がいると嬉しいようで、まー私の仏語も怪しい部分は色々ありましたが、それなりに!?喜んで頂けました。

それにしても、最近は仕事もメール中心で、仏語会話を日常的にしなくなってきているためか、なかなか普通の仏単語が出てこなくて焦りました。やはり、普段から使わないとダメですね。

ちなみに、このボランティアでは、英語の通訳もあり(英語の通訳さんはそもそも沢山いらっしゃいますが)、時々英語も話しました。フランコフォンの参加者さんたちにももっと喜んで頂けるように、またこれからも頑張りたいと思います。