フランス人が行きたい観光地ランキング「Le monument préféré des français」

今年(2015年)の9月、フランス人の友人の結婚式の招待状を受け取ったのを機に、数年ぶりにフランスに行ってきました。久々のフランスで、最初はなかなかフランス語が出てきませんでしたが、数日したら慣れました。語学はやはり、自転車のようなもので乗ったら思い出す感じが致します。

で、その結婚式も終わった数日後、友人宅にてある番組を鑑賞。それが、

Le monument préféré des français

です。

直訳すると、「フランス人に最も人気の(歴史的)建造物」というところでしょうか。FACEBOOKページもあります。

Le monument préféré des françaisとは

一緒に番組を観ていたフランス人の友人によれば、Le monument préféré des françaisとは

  • 毎年行われているランキング
  • フランス人(住人?)が投票する
  • 21の地域で争われる

とのこと。

私たちのようなガイジンは、普通、観光する時はガイドブックや日本での紹介番組などの情報に頼りがちですが、このように「フランス人に人気の場所」を知ることが出来るのは、非常に面白いと思いました。

ちなみに、去年1位になったMonastère royal de Brou(王立修道院)は、観光客が前年比30%増だったそうです。さすがはTV。

翌日、Covoiturage(ライドシェア。最近はBlablacarという)で移動した際、初対面のフランス人にこの番組について聞いたら、人気なのかやはり「私も見た」と仰っていました。

日本のガイドブックには載っていない観光地が1位に

2015年のLe monument préféré des françaisの1位は、フランス北部、ベルギー国境にも近い町「アラス(Arras)」の、市庁舎の塔でした。

La grande place d'Arras et son Beffroi de nuit

この市庁舎は世界遺産に登録されているそう。Grand Place(グランプラス)に面している当たり、ブリュッセルにも少し景観が似てもいますね。

もちろん、ガイドブックに載っている観光地もたくさんありましたが、ガイジンにとっても新しい発見が出来るいい番組でした。


探したらYoutubeに動画発見。消されるかもしれないですが・・・一応貼っておきます(2016/1/6更新:消されてましたので、リンクを外しました)。

コメントを残す