ハリルホジッチ監督の就任会見のフランス語

サッカー日本代表の新監督に、ボスニア出身のハリルホジッチ監督に決まりました!

仏語学習者の皆さんは既にお気づきのことでしょうが、彼はフランス語の話者です。ハリルホジッチ監督は現在フランス国籍で、フランスに住んでいらしたとのこと。

彼のフランス語会見は比較的ゆっくりめに話されており、仏語学習者にもわかりやすいフランス語だったと思います。

※Youtubeの本サイトでは動画が見れなくなってしまったので、ここに貼り付けているものも近いうちに見られなくなるかもしれません。

会見は1時間弱と長丁場ですので、全てではなくいくつかの場面でディクテ(文字起こし)にチャレンジしてみました。※正解では全くありません。単純に仏語学習者がディクテをしてみただけです。

私もネイティブではないので、普通に間違いも多いと思います。聴き取れない部分も多分にありましたので、気が付きましたところがあればご指摘下さい。

聞き取りが怪しい単語の後には「?」、聞き取れなかったところは「…」が挟まれております。

日本サッカー協会からのオファーについて(5:58ごろ)

On a plusieurs contactes, plusieurs discutions. Et je suis très honoré, et avec un grand plaisir j’ai pris une décision d’accepter la proposition de M. président.

(拙訳)(他にも)いくつかオファーやお話を頂きましたが、喜んでこちらの会長のお話を受ける決心を致しました。

—中略—↓8:15頃

Pourquoi j’ai pris cette décision, ben, j’aime bien votre mentalité qui ressemble à la mienne. Vous avez la culture de travail comme j’ai fait moi-même, regarde discipline, respect, ponctualité(?), et dans le sport collectif comme football, ça c’est les choses très importantes.

(拙訳)何故この決心をしたかと申しますと、私のメンタリティと同じものが日本人にもある、そういうことに共感出来たからです。日本人には、私がこれまでしてきたように、よく働き、規律を守り、勤勉であるという文化があります。チームで戦うサッカーのようなスポーツには、これらは非常に大切なものです。

日本のサッカーの印象など(14:50頃)

Je regardais toute les cassettes. On fait l’observation, analyse. Cette équipe n’a pas mal qualité. Même les résultats ils ont pas été bons, l’équipe-là montrait pas mal qualité. Pout-être ils ont perdu un petit peu de confience. Bien sûr, il y a quelques choses qu’on peut amérioler.

(拙訳)私は全ての試合(W杯・アジア杯)のビデオを見て、観察・分析を行いました。日本代表の質は悪くないと思います。(W杯・アジア杯の)結果は良くありませんでしたが、チームはそれなりのクオリティを見せたのではないでしょうか。ただ、少し自信を無くしているかもしれません。当然、改善可能な部分はあります。

—中略— ↓16:40頃

Personellelment, je suis très exigent. Je déteste perdre. Quand l’équipe que je traîne perd un match, je suis malade.

(拙訳)個人的に、私は要求するものが非常に高く、負けることが嫌いです。自分が指導しているチームが負けると、私は病気になりますよ。

—中略— ↓27:30頃

Normalment le meilleur est bon joueur. Pour ça que je vais? personellement compter sur les joueurs qui jeuent à l’étranger. Je fais très attention au football local. Il m’ont dit qu’il y a pas mal jeunes joueurs de bonne qualité. Et pour ça, je veux essayer donner possibilité à grand nombre de joueurs. La porte de l’équipe nationalle est ouverte pour tout le monde. Mais il faut avoir le mérite pour ça.

(拙訳)通常なら、(選ばれるのは)いい選手であることが一番です。従って、海外でプレーしている選手も検討します。国内のサッカーもしっかり見ます。若くて能力のある選手もいると聞いています。ですから、多くの選手にチャンスを与えたいです。どの選手にも代表へのドアは開かれています。ただ、選手がその価値を持っているかどうかです。

日本のサッカーの印象(30:00頃)

Je pense sincèrement et honnêtement que cette équipe peut faire mieux. Il y a toutes les qualités nécessaires et conditions pour travailler. Mais il faut qu’on améliore certaines choses.

(拙訳)私は本心から、このチームはもっと出来ると感じています。そうするための必要な資質・条件を持っています。しかし、いくつかの点では良くしていく必要があるということです。

「○○ジャパン」何と呼ばれたいか?と聞かれて(34:50頃)

Ecoutez mademoiselle, je suis juste arrivé! Je ne sais pas comment ça s’est passé, mais on a très envie? de bien travailler. Je pense, avec le président et le directeur téchnique on a déjà creé une, personellement, sympatique confience … sur nous.

(拙訳)お嬢さん(←インタビュアーさん)、私はまだ日本に着いたばかりですよ!以前何があった(日本代表の愛称が○○ジャパンであったこと)のかは存じませんが、本当にただ、いい仕事がしたいだけです。会長さんや技術委員長の方とは、既に雰囲気の良い信頼関係を築けているのかなと、私としては思っています。

—中略— ↓36:35頃

Vous savez, il y a quelques années j’ai vu le travail un grand monsieur Ivica Osim. Il m’a parlé beaucoup de passion que vous avez au football et votre volontaire pour aussi travailler.

(拙訳)何年か前、イビチャ・オシムさんが(日本で)仕事をなさっていましたね。彼は、日本人のサッカーに対する情熱や、仕事に対する献身的な姿勢について、私にたくさん話してくれました。

母国ボスニアについて(39:50頃)

Le pays Bosnia traversait le moment très délicat. Même comme au Japon, vous savez, il y a quelques jours … ma femme m’a acheté un livre du Japon, j’ai lu un petit peu de histoire du Japon, vous avez? different passage difficile, moins difficile. Et moi aussi, personellement j’avais pris le moment assez délicat et difficile. J’étais là-bas pendant la guerre, et j’étais même blessé.

(拙訳)ボスニアという国は、非常に難しい時代を送りました。日本でも同じように・・・、数日前に妻が日本についての本を買ってきてくれたので少し読みましたが、日本にも難しい時代があったことを知りました。私自身にも、非常に辛く大変な時代がありました。戦時中のボスニアにおりましたし、そこで負傷もしました。

日本の印象など(43:32頃)

Je connais un petit peu de tradition japonaise, … japonais, parce qu’on a à Paris, il y a plein de restaurants japonais. Je dois être sincère, c’est ma famille préfére manger plus le sushi comme moi.

(拙訳)日本の文化については、少し知っていますよ。(私が住んでいる)パリにはたくさん日本食レストランがありますし。正直に言いますと、私よりも家族のほうが寿司が好きなんですよ。

※最後のほうの聞き取りが自信なし・・・。

—中略— ↓44:57頃

Ca sera un peu compliqué pour ma famille, c’est pas toujours avec moi. Pour ça, il me reste que travailler. Et de temps en temps, profiter de votre spécialité …

(拙訳)ただ、家族にとっては、いつも私と一緒にいるわけではなくなるので、難しい時間もあるのかなと思います。私は仕事をするだけですね。時々は、日本の美味しいものを楽しみたいと思います。

※最後、尻つぼみで単語が聞き取れず。

日本代表の自信を取り戻すには(45:50頃)

いくつかのニュースで、香川選手について言及しているのではないかと報道されていた部分ですかね。

実際には、選手の部分は複数形で言っている(と思う)ので、他にも何人かそういう選手がハリルホジッチ監督の頭の中にはいるのでしょう。(46:20頃から)

Et moi, je connais qu’ils ont été meilleurs il y a deux ou trois ans. Pour ça, il faut encourager. Mais surtout de travailler et préparer l’exercice qui peut donner un petit peu de confience … aux jeureurs, pour trouver un peu de plaisir, pour comprendre qu’ils ont pas oublié de bien jeurer.

(拙訳)私は2~3年前にはその(自信を失った)選手たちがいいパフォーマンスを見せていたことも知っています。彼らを勇気付けることが必要。特に、練習や実践を通して、選手達に自信を取り戻させることです。喜びを見出し、いいプレーをしたということを忘れないように。

オシム元監督について(48:25頃)

Vous savez, en ce moment, il a un problem de santé, … il a été travaillé chez vous. Je l’ai vu il y a un an. Quant j’étais au séléctionné Algerie, j’ai organisé un match Algerie et Bosnie-Herzégovine où j’ai discuté beaucoup avec lui. Ca a été un grand monsieur.

(拙訳)皆さんご存知の通り、現在彼は健康に問題を抱えています、日本で仕事をされた … ですけれど。一年前にも会いました。私がアルジェリア代表の監督をしていた時、アルジェリア対ボスニアの試合も企画して、その試合の際には彼とたくさん話をしました。本当に素晴らしい方です。

————————————

同時通訳さんは、やはり素晴らしいですね!語学力はもちろんのこと、話のバックグラウンド、専門的知識も要求されます。瞬時に間違いのない訳をする必要がありますので、そのご苦労やご努力たるや、一般ピーポーの私には量り知れないものがあります。

これからは試合の後、通訳さんが日本語に訳すより前に理解できるように、ハリルホジッチ監督のフランス語を頑張って聞きたいと思います。

2件のコメント

  • プリフ より:

    こんにちは。僕は今日本に住んでるフランス育ちのハーフなんですけど、テレビでこの監督の話す場面を最近何回か目にしてて、フランス語が母国語じゃないみたいなのに日本でなんで無理矢理ちょっと変なフランス語で話すんだろうと思って検索したらここのサイトに辿り着きました(^_^)。
    元々ボスニア人なんですね〜。
    この人フランス語頑張ってると思いますけど、ちょっとカタコトっぽいところがあるので、フランス語を勉強するためにあまり参考しない方がいいかもと思ってコメントを残しておきます^ ^。

    • ユウコ より:

      ネイティブの方がお聞きになると、ハリルホジッチさんはカタコトなんですか~!いやはや、ちょっとしたネタとしてディクテしてみましたが、これからはもうちょっと気楽に彼の仏語を楽しみたいと思います^^

コメントを残す